福島県白河のグルメ・求人・観光などの旬な情報をお届けする白河のポータルサイト

.

カテゴリーから探す

  • グルメ
  • 遊ぶ
  • 暮らし
  • ファッション&ビューティー
  • サービス
  • 公共施設
ウィルカム福島 いわき情報 郡山情報 福島情報 会津情報 白河情報
トップ > 暮らし > 観光地 > 史跡 > 硯石磨崖三十三観音

硯石磨崖三十三観音

硯石磨崖三十三観音
スズリイシマガイサンジュウサンカンノン

TEL:-

住所:白河市表郷番沢字硯石地内

硯石磨崖三十三観音
お店情報
-

"義経が先勝祈願した関山満願寺参道入口あたりに、自然石の岩肌に刻まれた美しい観音像があります。
硯石の地名の由来、それは道路3mばかりの山の自然大岩に直径20㎝ばかりの硯型が刻まれてあり、弁慶が用いたものとの言い伝えから来ています。

元禄の時代、過酷な生活の中で、人々の中に「食べ物や健康に不安のない穏やかな生活を送りたい」という現世利益の進行が広まり、日々観音様に拝んだそうです。
江戸時代中期に造られたものと推定され、ほぼ中央に阿弥陀三尊の来迎像があります。"

店舗詳細

店名 硯石磨崖三十三観音
住所 白河市表郷番沢字硯石地内
URL
駐車場
アクセス

マップ

4月1日の消費税法改正に伴い、掲載されている金額と異なる場合がございます。

↑ページの先頭へ戻る